リンクを貼る方法

リンクを貼る方法

link

アフィリエイトをするには、必ず必要な作業となってくるのが「リンクを貼る」ことです。

 

 

リンクとは?

 

リンク(link)とは、「連結する」という意味で、ブログでいえば、今見ているページからほかのページに移動する仕掛けのことです。

 

例えば、Aというサイトのページに、Bというサイトのページの住所(URL)を記載します。
そしてその住所(URL)をクリックすると、Bというサイトのページに移動します。
Bのサイトの画面に変わるんです。

 

ハイパーリンクは、直接URLが記載してあったり、サイト名が記載してあることもあります。

 

link

 

これは、このブログにあるハイパーリンクですが、Yahoo! JAPANの部分をクリックすると、Yahoo! JAPANの画面に変わります。

 

これが、リンクを貼るということなんです。

 

 

「リンクを貼る」作業が必要な理由

 

アフィリエイトは、商品を売るお仕事ではなく、商品を紹介するお仕事です。
sikumi

 

あなたの報酬が発生するまでには、このような流れがあります。

 

サイトで紹介する商品を買ってもらうには、販売元のサイトで購入してもらう必要があるのです。
リンクは、販売元のサイトに行ってもらうための物なんです。

 

 

リンクを貼る方法≪文字編≫

 

それでは、どうしたらリンクを貼ることができるのでしょうか。
ここでは、リンクを貼る方法のみをお伝えします。

 

ブログの記事を書いている方でしたら、「HTML」という言葉を目にしたことがあるのではないでしょうか。

 

HTMLとは、Webサイトをつくるために必要な言語です。

 

画面上でも見ることができます。
マウスで右クリックしてみてください。

 

sikumi

 

このような画面が出てきます。

 

「ページソースを表示」をクリックしてください。

 

page source1

 

なんか訳の分からないものが、画面に出てきましたね。
これが「HTML」です。

 

 

それでは、リンクの貼り方にいってみましょう。

 

リンクを貼る時使うHTMLのタグは

 

<a href= ”ここにURLを入れる” >ここにリンクをかけたい文字を入れる </a>

 

リンクをかけたい文字とは、ここでは Yahoo! JAPANと表示させるための文字です。

 

link

 

 

Yahoo! JAPANでやってみましょう。

 

Yahoo! JAPANのURLは、https://www.yahoo.co.jp です。
このURLは、Yahoo! JAPANのトップページを開いた時に、画面の上の方にある枠に記載されています。

 

<a href= ”https://www.yahoo.co.jp” >Yahoo! JAPAN </a>←こちらをクリックすると、Yahoo! JAPANが開けます。

 

 

文章中の入れたい場所に、上記のタグを記載すると、これでリンクが貼れました。

 

【←こちらをクリックすると、Yahoo! JAPANが開けます。】

 

これはなくてもいいのですが、あると解かりやすいですよね。

 

 

リンクを貼る方法≪画像編≫

 

先ほどのは、文字にリンクを貼る方法でした。

 

今度は、画像にリンクを貼る方法です。

 

mail

 

とりあえず、上のメールアイコンをクリックしてみてください。(新しいウィンドウで開きます。)

 

葉月あてのお問い合わせ画面が開きましたね。

 

このように画像をクリックすると、リンクを設定したサイトに移動するようにすることもできます。

 

 

画像にリンクを貼る時使うHTMLのタグは

 

<a href=”リンクさせたいサイトのURL” target="_blank" ><img src=”表示させたい画像のURL” alt=""/></a>

 

 

target="_blank"については、リンクを貼る時の内窓と外窓の使い分けをご覧ください。

 

 

 

まとめ

 

リンクを貼る作業は、あなたの報酬を発生させるためには、とても大切な作業です。

 

また、記事を書いていく上でも、頻繁に出てくる作業ですので、しっかりと覚えるようにしてくださいね。

 

 

 


アフィリエイトランキング  <<<ポチッと押していただけると嬉しいです♪

 

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ